• ホーム
  • >割烹着の作り方④【印付け】

割烹着の作り方④【印付け】

【印付け】
切り躾で、印を付けます。

image_2013082201384093d.jpg
しつけ糸を二重にして、間隔は、5〜10cmくらいで、輪郭に沿って縫って行きます。
角は、十字にします。


image_20130822013704f14.jpg
ポケットや袖ぐりの部分は、紙の上から縫って結構です。
縫い目と縫い目の間を、切って行きます。


image_20130822014824d1b.jpg
次に、ハサミの先を使って、中の糸を切って行きます。


image_2013082201463302c.jpg
このようになります。


image_20130822015240b91.jpg
次に、上の余分な糸をカットします。
軽く叩いておくと、抜け落ちるのを防ぐことができます。


※えり見返しと、紐は、印は付けないで結構です。
image_201308220157166e2.jpg
このように、裁断しておきます。


(1)【準備】
(2)【型紙】
(3)【裁断】
(4)【印つけ】
(5)【紐作り】
(6)【ポケット】
(7)【袖】
(8)【身ごろ】
(9)【衿】
(10)【肩の縫い合わせ】
(11)【袖付け〜仕上げ】

■商品カテゴリー

●サブカテゴリーがあるものがあります。
●数字は、商品数です。

■ログイン・新規会員&メルマガ登録

メルマガ配信もこちらでお願いします。
お得情報は、一早く、メルマガと会員専用ページに掲載します。

■カートの中身

送料は、ご住所を入力後、自動計算されます。
カートに商品は入っていません
『カートの確認』で、削除することが出来ます。

■QRコード

■商品検索